30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
30s US military 
ID : MJA00002914
Designer : Military vintage
Price : 51,840円  On Stock


size 肩幅:50cm
身幅:55cm
袖丈:62cm
着丈:113cm
material cotton
color Apricot
condition A 各所色抜けやシミ等御座いますが、大きく目立つものでは御座いません。ヴィンテージ特有の風合いとして御愉しみ頂ける範疇です。

1930年代はUS militaryのオフィサーコート。セクションは海軍にあたり、所謂トレンチコートの仕様。オフィサーコートは、将校ランクの方が着用するものでして、当時はテーラーを得意とするメーカーが仕立てていた背景が御座います。本品もその類の逸品。

「Rain Over」はニューヨークのテーラードメーカーでして、アームの流れるような前振りや肩線にしっかり沿わせたエポレットなど、ミリタリーとは思えない綺麗な構造。イギリスは王室直属に位置するロイヤルミリタリーの仕立てに類似するディテールを確認できますが、粗めのコットン地のテクスチャーはやはり米国。雨に打たせ、皺を気にせずまいりましょう。ガンストラップを排除し、身幅を保たせたダブル仕立て。襟裏にはステッチワーク。風が吹いたら立てて頂けます。釦の選定も贅沢なもので、程よく艶感を残したチョコレートブラウンは濃いアプリコットベージュと良く合います。カフスの4つ釦仕様は珍しいディテール。ラグランの1枚袖と思いきや、セットインスリーブという辺りがテーラーメイドの表れでしょうか。肩幅の実寸値程、大きく感じられないのはエポレットの静かに寝るような縫製、エポレットエンドを襟に隠すディテール、そして肩を落としてもだらしなくならないアームの曲線美が可能にしたフィッティング。幅広い方にご着用頂けるのでは。裏地もハーフランニングと此方も贅沢な仕様。

ワードローブに1着、メゾンの仕立てとは異なるヘビーデューティーなトレンチコートを差してみては。エポレットやガンストラップなど主張感のあるディテールが特徴のトレンチコートですが、本品は前述のトレンチコートを苦手する方にこそ、大変お勧めな逸品で御座います。御眼鏡に叶いましたら。