70s J.M WESTON

70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
70s J.M WESTON
ID : MSH00000579
Designer : Other
Price : 89,640円  On Stock


size 表記:EU 6D
25.5 前後
アウトソール:27.4cm
ワイズ:9.5cm
全高:15.7cm
material calf leater
color Raw Sienna
condition A アウトソール、ヒール部分に僅かにすり減りがございますが、しばらくは継ぎ足しなしで履いて頂ける程度のものです。時間を吸収した独特のエイジングを確認できますが、ヴィンテージブーツとしてお認め頂ける範疇です。全体的に綺麗な状態でしょう。

J.M WESTONが提案する数少ないブーツの中でも、長年愛され続けているマスターピース、サイドゴアスタイルのショートブーツ。ナンバリングは705、通称「チェルシーブーツ」。両サイドにマチが設けられ、伸縮性のある素材をチューニングすることによって、履く/脱ぐ、というアクションの可能性を広げた画期的なスタイルは、英国ヴィクトリア王朝期が起源。ロンドンはチェルシー地区周辺にてファッションを愛する者たちがこぞって手にした背景から、別称そのように呼ばれております。J.M WESTONが提案するチェルシーブーツは、極上のカーフレザーを一枚革で仕上げた奥ゆかしさと、雨が多いフランスの石床にも耐えうるデューティーな作り、そしてゆっくり時間をかけて癖付けをしたノーズブリッジ。全てにおいて完璧だと称される705は、スーツにもジーンズにもお召し頂ける凡庸性を証明した、素晴らしいショートブーツ。本品は1970年代に職人の手によって作り上げられた1足。

前述の通り、チェルシーブーツは日常生活において圧倒的な活動のしやすさと、時間を搾取されないロジックが詰まった実践的かつ、即時性のある素晴らしい内容。脱ぎやすい / 履きやすい / 歩きやすいと、 履物としまして先ずはここに尽きるでしょう。約30年以上の長い年月をかけて、じっくりと昇華された超然的なエイジングカラーは、一筋伸びた中央のノーズブリッジと一枚革というポテンシャルがあってこそ、ですが、素直にも初代オーナー様の丁寧かつ習慣的なケアリングがその答えでしょう。それは単に酷使すれば叶う種類のものではなく、均一で統一的な時間という性質に逆らうことなくゆっくりと愛してきたからこその内容であり、ヴィンテージレザーシューズの最大の魅力であるとお含み置きの程を頂けましたら何より。

ジーンズは勿論、ブーツでありながらスーツにも寸分なくチューニング頂ける特質生は、やはりショートスタイルという内容と、線の細いラスト、上質なカーフレザーこそ叶う種類のもの。デューティーにご愛用頂けるフィジカルと実行力、男性的かつエレガントなプロポーション、濃厚なマロンカラー、肉厚なフォルム、極めて強力な完結力を提示した素晴らしいショートブーツであると、絶対の自信をもってご紹介させて頂きます。是非この機会に、御賢察を。