early60s Oliver Goldsmith

early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
early60s Oliver Goldsmith
ID : MSU00000337
Designer : Other
Price : Sold


size フレーム幅:13.4cm
レンズ:4.8×4.9cm
ブリッジ幅:2cm
テンプル長さ:14cm
material acetate
color Light umber
condition A 小傷など御座いますが、生地の痩せや変色、酸化はなく、dead stockと変わりない素晴らしいコンディションです。

1926年に初代オリバーゴールドスミス氏はよって設立され、2代目の先見の明によってアイウェア/サングラスに新たな可能性を与え、3代目と4代目によって確固たる地位を築いた英国を代表するオプティカルブランド。その全盛期に生まれた本品、モデル名, GOO GOO は OG の美学をストレートに体現する黄金時代の代表作であり、実際に英国を代表する博物館「Victoria and Albert Museum」にも展示されているなど、ファッションアイテムとしてのみならずアーカイヴ・ピースとして大変な希少性を誇ります。

アイウェア/サングラスを単に日差しを防ぐ道具ではなく “ ファッションアイテム ” と捉えた彼らの美学によって構築されるフォルム。繊細なカーブと面のコンビネーションは職人による高い技術力と感性によって生み出されました。素材の生成から設計,組立。完成までに費やされた長い時間がとても重要な要素です。技術力が進化した昨今において、それら技術はある種 “ 素朴 ” という捉え方も出来ますが、時間をかけてじっくり作られた事で獲得した重厚感,存在感,高級感は、大変貴重な要素ではないかと思います。

資料において GOO GOO はサングラスとして活用されている事が多いですが、当時の妙齢な英国紳士の間でこれにクリアレンズを入れるというトレンドが存在したそう。ゆえにこの度も色の濃さ 15% 程のカラーレンズによるオプティカルスタイルにてご提案させて頂きます。薄いブルーグレーの色調は仄かな色気を演出。室内でもお召し頂けます。真円に近いラウンドフレームは難易度の高い印象ですが、本品は驚くほどに馴染みが良くエレガントな紳士像を表現してくれます。肌馴染みの良いミルキーなアンバー色。質実剛健な輪郭。男性を支える力強さ。60年代初頭の OG が持つ圧倒的なポテンシャルに、またしても感服です。