60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
ID : MBO00001290
Designer : Work
Price : Sold


size 32.2×28.3インチ
ウエスト:82cm
股上:32cm
股下:72
裾幅:21.5cm
material cotton
color Chrome Yellow
condition A 全体として綺麗な印象です。

フレンチワークウェアの歴史の中で “ 手行程主体 ” とされる1950年以前(より明瞭なのは1930年以前)の製作背景と “ 合理的かつ整合的 ” な製造運営がみられる1950年以降、両者が混沌とする歴史中間に位置するミッドセンチュリーはカオスティックな生産環境が可能にしたカラートーンや既存事例のない個体提案が成されておりましたが、プロポーションは現代的なフォルムを獲得したものが多く、年代が重なる度に受け入れられなくなった当時の提案も、今現在における精査ゆえに “ モダン ” と判断できる内容と憶い、こゝろよりご提案させて頂きたい区分で御座います。

本作もまた1960年代に提案されたミッドセンチュリー時代のコットントラウザー。クロムイエローに色づけされた輝かしいカラートーンは、当時メゾンハウスから市民へ向けたプレタポルテ(既製服)の展開が受け入れられる同時代というファッション・バックグラウンドも少なからず関係している提案と憶うほど、それ以前には決して存在しえない内容で御座います。テーパードが施された美しきレッグラインも同年代トラウザーを象徴するアプローチ。贅沢とは謂えないコットンの組成も提案区分を考慮しますと腑に落ちるマテリアルながら、同生地でリングベルトを配する試みは実のところミッドセンチュリーならではの詳細ではなく、1930年頃からフレンチワークに存在する内容ですが、各時代問わず稀有なディテイルとして御査収頂けるリングベルトで御座います。

是非ともお手持ちのテイラードと結び合わせ頂き、コンテンポラリーに御愉しみ頂けましたら。この機会に是非、ご検討の程を。