60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
60s France
ID : MJA00003665
Designer : Work
Price : 58,320円  On Stock


size 肩幅:50cm
身幅:61cm
袖丈:61cm
着丈:71cm
material cotton
color Lamp Black
condition A 素晴らしいコンディションです。

当時、上流階級または裕福な層が嗜好していた世界のひとつに “Hunting / ハンティング” が御座います。主に狩猟用として開発される衣服は、1800年代からミッドセンチュリー辺りまでが最盛期と認識に至っている限定的な区分であり、1950年以前、さらにWW2以前ですと嗜好というより生活の中心に据えていた事実も多く、よりプラクティカルな衣料を確認致しますが、1960年〜今現在にかけては生産環境も整い、より整合的かつ合理的な運営性ゆえに専門衣料品メーカーも増え、既存事例のない個体など確認致しまして、あるいはテクニカルなアプローチ、技術向上、品質の向上が顕著にみられる発展性と近代化の発露で御座いまして、「世界で最も美しいワークウェア」と称されるフレンチワークと同義、ハンティングウェアに関しても変わらぬ評価と賛美を獲得するフレンチ・ハンティングより、時代性が色濃く分泌された本作のご紹介が叶い、嬉しく憶います。

本品は1960年代製造。ハンティングという区分も其の目的性の他に、ブルジョワ層のみならず趣味嗜好として市民への密着性がより高まった時代変遷から、専門衣料でありながら「洋服」としての本質的なポテンシャルが極めて高く、本品においても着用形跡が感じられないにも関わらず、表面に密を染み込ませたようなトロみ、物理的訓練を施したような屈曲性、バックグラウンドとしてより高品質な生地の提供も相成るブラックコーデュロイの品質たるや、素晴らしいポテンシャルを獲得して御座います。特記すべきポケットの形状、フォルム、様式ですが、前身頃にデザイングされた計6つの収納口は各部屋に設置された釦の使用はなく、直接的にアクセスが可能で、さらに最下部のポケットは、後ろ身頃の巨大なポケット(当時、狩猟対象や狩猟道具等を収納する通称ゲームポケット)と仕切りなしで繋がっており、ゲームポケットの釦を外さなくともアクセス可能なシステムとなっております。裏地も柔らかなコットンの総張り、ポケットを2つ完備した合計9つのコンパートメントを具有して御座います。

アクションしやすいように構築されたアームフォルム、快適性確保を目的とした身幅設計、たっぷり羽織れる懐や全体のプロポーションに相対するショートエポレットの均衡、チョコレート色に塗られたアニマルボタン、アクティブギアは当然、タウンユーザーへ心より推奨させて頂きたい個体で御座います。Diaryへのエントリーもございますので宜しければ。 此方も合わせてご覧下さい。