70s Valentino uomo
70s Valentino uomo
70s Valentino uomo
70s Valentino uomo
70s Valentino uomo
70s Valentino uomo
ID : MJA00003999
Designer : Designers vintage
Price : 70,400円  On Stock


size 38
肩幅:45.5cm
身幅:52cm
袖丈:63cm
着丈:73cm
material wool75% silk25%
color white × navy blue
condition A とても良いコンディションです。

オート・クチュールからプレタ・ポルテへとモードが移行して間もない1960年に設立されたヴァレンティノ・ガラヴァーニ氏による Valentino 。服飾史における新たなとして高く評価された氏は、時に隣国で同等に旋風を巻き起こした新進気鋭と並列で語られ“ パリのYves Saint Laurent、イタリアのValentino ”と高く高く評価されました。
時代に応じた創造性を発揮し続けた後 2004 年に同社を去りますが、氏本人の手掛けた“ 紳士服における初期時代 ”の作品群には、モードの本域であった女性服部門とはまた一味異なるベクトルによる確かな美しさ, 不変性, 絶対的な品質を有する秀逸な品々が数多く存在致します。

同社における UOMO クリエイションの初期時代であり、そもそもにおいてイタリアンモード・プレタポルテの初期時代に製作された本品。この頃のイタリアンモード UOMO 作品群は本当に美しい世界観と気高き表現力による品々が溢れているのですが、本品からもその本質を余すところなく御体感頂けることと存じます。
世界に誇るテーラーリングであるサルトリアルの男性性が強く在りながらも程好く軽やかでしなやかな構築性に加え、仕立ての基盤的な各要素の伝統性を残しつつも注がれる長く延長された代襟に低めのボタン位置から成る抜け感といった独自性により、イタリアの職人文化と服飾文化が見事に融合した稀有な一品です。

テーラードジャケットという存在に対して、親しみを感じておられる御方とそうでない御方は、もしかしたらはっきりと別れるかもしれません。歴史が長い世界ですし、時に様々な派生・流派による細分化も在ることと想いますが、弊店にとってテーラードジャケットはなんと申しますか、“とても程好い”存在でして、難しく感じられるとしたら我々の表現不足であり本位ではございません。軽いが正解/重いが正解、優しいが正解/強いが正解ではございませんし、シャツやトラウザーとの組み合わせが絶対ではございません。全てにおいて様々な方向性が在り御身体や御心に沿って御選択頂けたらと想いますし、特にコーディネートにおきましては“こう在らなくてはいけない”といった気配などなどは気になさらず、御心の赴くままと心から想います。それら装いの自由性に関しましては、職人技術による伝統要素と服飾史の要素が融合した本品などのイタリアンモード・ピースは特に高いことと存じます。千鳥格子の心地良い洒落っ気と男性性における不変性を、是非軽やかな着用感にて御愉しみくださいませ。

Copyright © SURR All Rights Reserved