late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
late90s C.P. Company
ID : MJA00004269
Designer : Designers vintage
Price : 71,500円  On Stock


size 表記 48
肩幅:44.5cm
身幅:53.5cm
袖丈:66.5cm
着丈:74cm
material Cotton & Linen
color Cocoa Brown
condition A 身頃の右下部に白いペンのような染みがあります。幸いステッチの明るさと近しいのでほとんど気になりません。本体の凹凸は製法と組成に伴うもので、本体は使用感の少ないGOODコンディションです。

イタリアの服飾文化における挑戦的な要素と伝統的な要素。その前者に関しましてはモード的なものにせよ構築的なものにせよ、その根幹やきっかけと成ったのがそもそもにおいて C.P. Company であると言っても、言い過ぎではないのでは。同社における偏愛的な研究姿勢であったり情熱であったり探求心あってのそれは、イタリアにおける服飾伝統要素とあわさっても決して色褪せることはなく、ましてや化学反応的に別のものに成ってくれると言っても、言い過ぎではないのでは。

視て触って、外して分解して、時に溶かして。ワークやミリタリーの服飾史そのものを文字通り解体し研究したうえで再構築することによって産まれた C.P. Company というファッションブランドによって、イタリアのファッション性やイタリーモードは一層に視野が広がり現在に至っておりますが、その同社による Work & Military meets Sartoria という方向性の本品によって、“まさに”や“これこそ”といった荒ぶる鼻息を隠すことのできません。

“背抜き”どころか一切に裏地がない構築、その代わりに全裏面に配された補強のパイピング ( この全容は大変に見事に美しいです。是非実物にて ) 、まさにサルトリアな立体構築かつ可動領域の豊かさかつ程好く締め付けるパターンメイク、本切羽のデコラティヴなアイキャッチを獲得していながらその実は全て利便性に則っている機能美的ディティール。そして完成してから染め付けるという同社の専売特許的製法によるコットンリネンの特殊な顔立ち。
正統的なテーラードジャケットの様式はデザイナーの気持ちがしっかりと注がれていたとて視覚的に個性を発揮していなかったり、例え発揮できていたとしても地に足が付いていない感があったりと致しますが、本品に関しましてはしっかりとしたテーラードジャケットの様式で在りながら存分に存在感を発揮し正しい説得力を有しているように想います。

この説得力の重みと装いとしての着地の秀逸さも、やはり同社の研究姿勢と偏愛 ( ないし変態的 ) な想いあってこそと。そしてこれもまたやはり最終的には着心地の良さであったり日常における有用性が際立ちますので、どうぞ御安心のうえ心身共に委ねてくださいまし。

Copyright © SURR All Rights Reserved