late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
late60s LEVI’S
ID : MBO00004267
Designer : Maker vintage
Price : 55,000円  On Stock


size 28.5×31インチ
ウエスト実寸:72cm
股上:30cm
股下:79cm
material Cotton
color Turquoise Blue
condition A 未着用 ( デッドストック ) の状態で入手し、弊店にてフィニッシュクリーニングとして一度水を通しております。

皆様も御存知の通り労働者向けの衣類メーカーとして産まれたリーバイス社は、様々な、本当に様々なファッション的側面を獲得し現在に至っておりますね。その一つがもちろんヴィンテージという世界の代表的な存在としてであったりモードにおける教科書的要素であったり、それこそモードの“ 素材そのもの ” であったり時に資産価値であったりと多彩な顔も持ちますが、それらは外側の人々による後付けや外付けの要素性であったり印象操作による結果ではないかと存じます。外側から操作されるもしくは影響を受けるに至ったのは同社が真のパイオニアであり老舗である本物だったからこそではありますが、そう成るきっかけはそのものはそもそもにおいて同社史におけるオリジナルの取り組みがあってこそではないでしょうか。
労働者向けの衣類ではなくファッションピースとして。このようなベクトルにはおおよそ60年代頃からリーバイス社が自発的に向き始め、幾つものプロダクトが産み出されました。それらは社会的な名作モデルに成ったり直接的にモード史に関わったり、リーバイス社に属していながらも完全なファッションレーベルに昇華したりと様々ですが、中には結果的にリミテッド的な扱いで後年に受け継がれることの無かった存在、リーバイス社における品番呼称やモデル名などの詳細不明な存在が、専門家ですら把握していない ( 彼ら自身が“ 誰か教えてほしいくらいさ ”とある種匙を投げる ) 存在が、ヴィンテージにおいて最王道的なリーバイス社のオリジナルプロダクトでありながら非王道的な存在が、未だにヴィンテージという広大な文化において突如“ 発掘 ”されることがございます。まさしく本品のように。

1960年代後期から70年代初期頃に製作された一着。御覧の通り“ カラージーンズ ”の様式に則った純然たるファッションベクトルのリーバイス・オリジナルピースとなりますが、その個体品番や正式な名称には辿り着いておりません。コインポケットの配置感覚やヒップポケットのバランス、そして若干シャープな腰回りにスマートなテーパードのレッグラインはそれこそ同ベクトル同時代に産まれた 606 や 505 品番と近しく、実質的な着用感と装いの着地点はそれら二つのモデルを混ぜ合わせたような“ ファッション観 ”と成っております。

不明点が残った状況での御提案を御了承ください。しかしながら、まるで“ リーバイスの世界観をモティーフとしたモードの構築 ”な如きカラーパレットと、デッドストックによる “ これからゼロから始めて頂ける ”要素性は、不明であるうえでも御提案したいと想うには充分過ぎるものでした。
もちろんこちらもまた一点物につきサイズ感であったりボディバランスとの相性がございますので、どなた様にでも御推奨が叶う一品ではございませんが、様々な要素が合致されましたら、これぞな逸品であると強く御推奨させて頂きます。

Copyright © SURR All Rights Reserved