70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
70s Missoni Uomo
ID : MKN00001876
Designer : Designers vintage
Price : Sold


size 肩幅:53.5cm
身幅:60cm
袖丈:58.5cm
着丈:59cm
material Mixed Wool
color Wine red × Nile blue × Golden yellow & more
condition A 素材特有の毛羽立ちが見受けられますが、とても良いコンディションです。

見ていて心地良い ZIG&ZAG のテキスタイルデザインも、Missoni においてはスタンダードながら社会においては現代も以前も特異的な存在でしょうか。きっとそうなのでしょうが、その異質さは決して仰々しいこともはしゃいだこともない、上質で芸術的な存在価値でしょう と思っておりますし、ヴィンテージの美しき一着に出逢うと確信できます。

御夫妻が設立した状況とは異なりますが、変化してからさほど年数が経過しておりませんし、根本的な美意識を受け継いだ体制に成って ( いると信じており ) ますので近年におきましても“ 芸術作品から影響を受けて生み出された ”Missoni 的幾何学文様の美しさはしっかりと感じられますが、やはりヴィンテージ時代の存在感は独特。
その大きな要因の一つはやはりニットを生成する機械そのものです。近年の産業発達と比べると半世紀は遡ることとなりますのでニットを編むという技術力に関しましても大きな差異が生まれまして、例えば本品におきましては ZIG&ZAG の紋様そのもので近年の同技術に比べますと明らかに境界線が曖昧です。それこそ仮に現代の同種の技術力を行使したとしましたら、ほとんど間違いなく綺麗な ZIG&ZAG の紋様に成ります。はっきりとした境界線の。
このような仕上がりは産業技術的に正解ですし、人類の文化の発展においては“ 良き進化 ” なのですが、人間のスタイル表現におきましては ( 近年と比べると ) 劣った過去の技術力による曖昧な境界線の幾何学文様によるものに、並々ならぬ存在感、求心力を感じることがありまして、時に、趣味嗜好によっては奥深さを感じ豊かな美しさを感じ“ そっちの方が素敵だ ”と想う人々が、一定数確実に居ると確信しております。

そしてもう一つの大きな要因がシルエットを主としたスタイル性です。このクラシックなボリューム感、バルーンという言葉がぴったりと当てはまるパターンメイクはやはりヴィンテージ年代特有のものですが、重ねて着るという知的で利己的な活用方法に対して配慮された構築で、これは時代特有であると共に実用美とスタイル美の両方に寄り添うというファッションコンセプトの根幹に関わるものですので、現代において一切設計されないバランス というわけではありませんが、やはり真摯さと誠実さは一味異なるのではないかと。
もしかしたら一着で防寒力100%を獲得する類の衣類がお好みの御方には不要かもしれませんが、良いのですよ、このようなインナーにもアウターにも成り夏場以外はいつでも活用できるアイテム。かつ上質な素材とデザインを秘めたカーディガンって。

Copyright © SURR All Rights Reserved