80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
80s Best Company
ID : MJA00008235
Designer : Designers vintage
Price : 68,200円  On Stock


size M
肩幅:53.5cm
身幅:69cm
袖丈:57cm
着丈:72cm
material Cotton 100%
color Viridian & Leghorn & Wine red
condition A 経年によるエイジングが御座いますが、綺麗なコンディションです。

レイヤードを加味した可動域の設計という古典的な感覚が時代を経てオーヴァーサイズという感覚に成って古典の象徴ではなくモダンの象徴と成るという経緯はやはり面白いなぁ とふとした時々に思います。その経緯は紳士服やモードの御手本になったワークやミリタリーの世界に多く、だからこそモードの御手本で在り続けるんだと言えばそれまでですが、様々な理念があれど往々にして共通する“ 動きやすさ ”や“ 重ね着のしやすさ ”といった純真無垢な目的意識はやはりどんな時代になっても現実的に圧倒的に便利ですし有意義ですので、それにモードの概念やモダンの概念が加わると鬼に金棒というもの。

パテッドジャケットという存在も、近年一層にモダンなファッションピースではないでしょうか。防寒性を一見匂わせない COOL な表情の一枚内側に潜む熱い心=高い防寒性、それに伴うボリューミーなラウンドフォルムの根幹に潜むレイヤードを加味したオーヴァーサイズ設計。そのいずれもまさに現代的な要素にワークスタイルというデイリーなムードが加われば、ほら鬼に金棒。

正々堂々たるカジュアルファッションを追及すると同時にイタリークリエイションらしい自然体な高品質によって不可思議な着地点に辿り着き、十年にも満たない ( 意図的に ) 短い期間で活動を終わった鬼才:Olmes Carretti 氏による Best Company というファッションブランド。近年においてその不可思議な着地点は一層に異質で底知れぬ妖艶さを獲得していることは、胸元の刺繍からもお解り頂けることと存じます。なんですか、アライグマって。なんでそれを極めて高い刺繍職人の技術力で表現しているんですか。
しかしながらモダンな設計バランスや素材感の自然な上質さや、襟裏の素敵な心配りやライナーの秀逸さや、着心地の良さやスタイル性の豊かさは決して否定できませんしあらがえません。カフスに三角型にボタンが配置されたことでのアレンジの芳醇さなんて感動します。ここを絞るとより上品になるから不思議です。

なお本品はボリューミーな設計ですが、表記の M というのがとても信頼できますので、その点踏まえて御検討頂けましたら幸いです。

Copyright © SURR All Rights Reserved