50s French work
50s French work
50s French work
50s French work
50s French work
50s French work
50s French work
50s French work
ID : MBO00000695
Designer : Work
Price : Sold


size 32×30インチ
ウエスト:82cm
股上:37cm
股下:76cm
material Wool
color Charcoal grey
condition S 未使用品の素晴らしいコンディションです。

純粋なワークウェアでありながら Work を感じさせない。  それが全てではありませんが弊店はその要素性をとても好ましく思っておりまして、それはコンディションなどの個体性や製作された時代性や用途性など様々が織り交ざって・重なってのことですが、根本的には概念そのもの、製作者であったり設計者であったりの感性そのものが大きく関わるように思っており、結局のところクリエイションへの丁寧な思いであったり着用者のスタイル性に対する心遣いがあったりの“ 良き心 ”が注がれていると思うのですが、結局のところはなんと言っても単純明快に確実に格好良い。これに尽きます。

本品もまた、全くもって Work をしておりません。本当に笑ってしまうほどに。ヴィンテージやアンティークに関わるこの生業においては時に出逢えるので、ふとワークウェアとはなんぞや、ワークカルチャーとはなんぞや、と根幹が気になってしまう時があるのですが、その領域はおそらくはファッションから飛び出して研究分野に飛び込むことになると思うので我慢していますが、本当はとても気になっています。

たっぷりとした股上と腰回りの可動域、それに伴う堂々たるワイド・ストレートのレッグライン。こちらは大変幸運なことに完全未使用のデッドストックでして、現状は生地の張り感が見事なこともあり一定の角度から捉えると“ ややワイド ”といった印象を抱かれるかもしれませんが、パターンが美しく特に見事な筒状の立体を描きますので、着用している姿を静ではなく動で捉えますとおそらくは“ 力強いたっぷりとしたワイド ”という印象を抱かれることと存じます。
しかしながら正真正銘のフレンチテーラー構築ですので男性的な強さと同時に品の良い繊細な美しさも感じられるのが見事。注視しますとボタンや金具のムードは特に無機質でインダストリアルなのですが、設計の美しさ, 構築の丁寧さと何より生地感の美しさが相まってのバランスは本当に絶妙です。

弊店にとって歴代で最も防寒性の高いウールトラウザーであると思われる一本。仮にこちらが 100 本まとめて出逢えたとしたら 100 本全てセレクション致します。大変に御薦めです。

フィット感は46からタイトな48サイズほどとなります。ご参照くださいませ。

Copyright © SURR All Rights Reserved