90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
ID : MJA00004329
Designer : Designers vintage
Price : Sold


size 身幅:71cm
袖丈:51cm ※脇下から寸法
着丈:80cm
material Cotton 100%
color Ivory
condition A とても良いコンディションです。

イタリアンモードの帝王, ジョルジオ・アルマーニ氏。そのクリエイティビティと存在価値とモード史への影響力を御提案したい, より沢山の方々に御認識頂きたいと思いつつもなかなか叶わない現状で、それは WOMENS の世界ではまだ確立は上がるのですが、例によって MENS では。。。しかしながら本品によって、そのフラストレーションも少しは改善されます。

1990年代に製作された力強い、いや力強過ぎる本品もやはりアルマーニ氏独自のモード概念によってファッションの歴史を再解釈された“ ファッションデザイナーの仕事=クリエイション ”として正真正銘たる堂々多たる一着。
サンプリングベースが1950年頃に英国王室直属空軍で在るロイヤルエアフォースにおいて高高度のパイロットのために製作されたアヴィエイターコートで、パターンの全体的なバランスまで誠実になぞっておりまして ( 厳密には元々着脱可能のフードが付いている個体なのですが、それを外した状態からスタートしております。ゆえの不思議なネックラインもまた、ハイファッションのムードです ) 、元々が高高度の特に厳しい環境ゆえの特異的な防寒性から成る強いボリューミーなパターンなのですが、本品はそのボリュームをまるで袖全体が円を描いているかのようなボンバーシルエットで再現しており、結果的にどのようなボディバランスにも寄り添うことのない“ 癖 ”を獲得するに至りました。
しかしながらその癖は、やはりクリエイティヴィティ。個性的ですし一見難しさを感じますが、鏡の前で二周三周と眺めてみたらあら不思議。モードとしての強さと共にしっかりとした男性的な色気と成熟さを見事に感じ、魅了されます。

コットンの表皮の静かな説得力と、静かだからこそ成立するムーディーなペールトーン。そして爽やかな肌質でありながら確かな防寒性とエネルギッシュな立体感を実現するパデッドの構築もまた本当に見事で全てにおいて隙がありません。最終的にはメンズのカジュアルモードに属する一着ですが、その存在感とスタイル性は唯一無二でありながら、決して派手派手しくない確かな説得力を有します。とてもおかしな言い方ですが、弊店がファッションブランドの部門も備えていたら間違いなく販売しません。しかしながら小売りで良かった。やはりどなた様かに現代の装いとして御愉しみ頂きたく存じます。

P.S.その1、サイズ感は本当にフリーです。身長185cmの48サイズ体型にも、172cmの48サイズ体型 ( こちらのページに記載しております着用写真はこの身体です ) にも、170cmの44サイズ体型にもそれぞれ異なる顔立ちでフィット致しました。面白過ぎます。

P.S.その2、リソースとなったロイヤルエアフォースのアヴィエイターコートは過去に御提案したことがございましたので、Diary を探したら写真が残っておりました。2015年10月の記事にあります1枚目・3枚目・11枚目の写真となります。

Copyright © SURR All Rights Reserved