90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
ID : MAC00001428
Designer : Maker vintage
Price : Sold


size 15号
幅:0.5cm
material 18K gold
color Yellow gold
condition A 細やかな擦れがありますが注視して分かる程度です。

長きに渡って同社トップデザイナーであったボールディング・ファーンハム氏と創始者の実子であるルイス・コンフォート・ティファニー氏のツートップジュエラー体制から、より幅広い人材を迎い入れるようになったのは1900年代中期を超えてから。数人からの重要なデザイナーが参加した後、1979年にディレクターに就任したジョン・ローリング氏は、後のTiffany 社における名誉デザイナーとして認められることとなりました。
そんな彼がNY本店建物の顔として鎮座する巨大な時計からインスピレーションを経たことでも有名なデザイン ATLAS は、同社における名デザインとして・アイコンとして何処かで何かで目にしたことが在る方は大変に多いことと存じます。

アイコンというのは本当に面白い“存在”で、そう成るからこその求心力と説得力があり、往々にして受け継がれ続けて時代を超え続ける“不変”と成るのですが、平行して見慣れてしまうが故の退屈さという印象を時に抱かれてしまうこともあるのではないでしょうか。
アイコンの宿命。それは各者の捉え方次第ですので、上記も弊店の勝手な捉え方なのですが、その不変を少し変換するだけで驚異的な刺激に変貌するという点もまた、大変に興味深く思います。

金無垢というのは Tiffany 社に限らず大変に贅沢な選択肢ですが、それがアイコンの ATLAS で行われた時の変貌ぶりは本当に感動します。360°ぐるりと注がれたローマ数字のデザイン、中央が自然に盛り上がってボリュームを獲得した丸いフォルム。老舗 Tiffay 社において1995年以降“顔”としての責務を果たし続けた形状の金無垢版というのは、こうも刺激的に感じるものなのですね。素晴らしいです。

素材組成としてはファインジュエリー、デザイン構築としてはファッションジュエリーと弊店は捉えます。その自然に贅沢な二面性を獲得したこちらのリングを貴方の個の相棒にしてみませんか。

Copyright © SURR All Rights Reserved