90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
90s Tiffany & Co.
ID : MAC00001434
Designer : Designers vintage
Price : Sold


size 8.5号
幅:0.3cm-1.0cm
material Sliver925
color Silver
condition A 細やかな擦れがありますが、注視して分かる程度です。

長きに渡って同社トップデザイナーであったボールディング・ファーンハム氏と創始者の実子であるルイス・コンフォート・ティファニー氏のツートップジュエラー体制から、より幅広い人材を迎い入れるようになったのは1900年代中期を超えてから。その時代背景を鑑みても親愛なるエルサ・ペレッティ女史が招かれた1974年はティファニー社が変化する過程においても最初期にあたり、事実彼女の感性によって流線美や彫刻美意識が以降のティファニー社の NEW スタンダードと成り、現代に繋がっています。

そんな彼女がティファニー社に遺した名作的デザインは数え切れませんが、リング形状の最上不変の一つであるシグネットリングもまた、本当に素晴らしいデザインばかり。
こちらもエルサ・ペレッティ女史によるシグネットリング。90年代の一品です。

しかしながらこの溶けたようなテクスチャー。それこそ流線の美しさと彫刻のような迫力が同居したデザインは、数あるペレッティ・シグネットリングの中でも個性的であり前衛的ですが、シグネットリングならではの不変的なシルエットバランスならびに指収まりの良さによって、個性と不変を本当に絶妙な塩梅でお楽しみ頂けます。

例えば指に接する面をさりげなく曲線にすることで肌への負担を減らすだけでなく、曲線ですから指にぴったりと接せずに少しだけ浮きますので 360°のアイキャッチにさりげない品の良さを獲得しておりまして、こういったささやかさ心遣い並びに感性の鋭さがエルサ・ペレッティという人物ならびに世界観を培った要因の一つ。事実着用感と見た目を圧倒的に格上げしますので、唸らずには居られません。

指輪としての不変、シグネットリング。これまた一生物であり良い意味で分かりやすいパーソナルピースでこの個性と感性はとてもとても有益な調和。この機会にMYパーソナルジュエリーを是非に。

Copyright © SURR All Rights Reserved