90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
90s Giorgio Armani
ID : MST00009210
Designer : Designers vintage
Price : Sold


size 表記 L
肩幅:50cm
身幅:59cm
袖丈:62cm
着丈:66cm
material Wool43%×Acrylic42%×Polyester15%
color Olive Drab×Ivory
condition A とても良いコンディションです。

過去の洋服たち過去の作品群、過去のイメージ過去のビジュアルは御手本になるもの楽しいもの、関心するものしないもの様々ありますが、ことジョルジオ・アルマーニ氏に関わる過去ビジュアルの数々はどれも驚くほど美しく格好良く参考になりリアルクローズとしてお手本になってくれまして、それは氏のファッションスタイルとライフスタイルの“捉え方(考え方)の根幹”がシンプルで無垢で完成されているからこそですし、何よりも根本的に弊店がその捉え方や考え方が単純に好みだからです。

ハイクラスドレスもドレスカジュアルもスポーティーもリゾートも、どれもこれもが見事に美しいアルマーニクリエイション。全てに共通するには着用者の快適性を追求している点、そしてアルマーニクリエイションによって着用者をこの世の様々から“解放”しようと努めている点でしょうか。こと本品のようなスポーツカジュアルを軸にしたデイリーウェア(ないしギア)は有用性の塊でして、ほんの少し化粧っ気のある襟元や開けた際に大きく広がるネックバランス、なんと言ってもパイルの個性的なテクスチャーにカラーリングとミックスニット特有の自然体かつはっきりとしたデザイン要素を備えていますが、着用時の第一印象はまずノーマル。その正統的でありいつまでもスタンダードな着地点がまず最高に巧いです。

シルエットバランスはイタリーモードさしさの具現体と言ったところでしょうか。例えば袖は余らないように・なんなら短めでスタンダードと言えるほどのコンパクトなフィットコンセプトで着丈も短めに感じられるかもしれませんが、いずれもノーマルの範疇内。全ては近年のオーヴァーサイズムードと比べると短く小さいかもしれませんが、これが普通という意見もございまして弊店がまさしくそうです。と申しますか、これくらいが丁度良いですし生活しやすいですし、不変的に格好良いと素直に思っています。
このナチュラルに研ぎ澄ませたフィッティングは形容を変えればミニマムですし、別の形容にすればドレスカジュアルかもしれませんが、アルマーニ氏にとっては形容なんぞ不要のスタンダードであることでしょう。それに前述の通りさりげなーいデザイン要素ですから。良いに決まっております。こちらは様々な身長体型に御提案が叶う一着かと存じますので、良い意味で肩肘を張らず良い意味で気軽にトライして頂きたいです。

Copyright © SURR All Rights Reserved